太陽光発電のメリット

屋根

太陽光発電はどの位で元がとれるのか

よくある一般的な夫婦と子ども二人の四人で生活している家庭の場合太陽光パネルを導入することにより、毎月一万~二万円の利益が出ます。もし150万円で太陽光パネルを設置したとしたら、150万円を1.5万円割ると100ヶ月で費用が払い終わる計算になるので、約8年3ヶ月で払い終わる計算になります。京セラなどの有名メーカーは耐用年数も長くなります。

太陽光発電は結局得なのか

太陽光発電のすごいところは費用を完済した後にも毎月利益が発生していくので、長い目で見ると設置費用も安く感じることが出来ます。ただし、時が経つと太陽光パネルも劣化してしまうので、電気に変換される効率が低下してしまいます。ですがそれを多めに見積もっても利益がでることはほぼ確実でしょう。なので太陽光発電を設置する事はお得といえます。

太陽光発電で考えられるリスク

太陽光発電を設置し始めてから利益を出すまでには長い時間がかかります。その長い時間の間に台風と竜巻どちらか起こってしまうと壊れてしまう可能性もあります。ですが太陽光発電機器は強い台風にも耐えられるように設計されていますが、数十年に一度規模の台風などが起こらない限りは大丈夫です。竜巻も日本ではあまり発生しないのでそこまで心配しなくてもいいでしょう。

発電方法のメリットデメリット比較

太陽光発電

普通の家でも発電することが出来て壊れることが少ないのです。発電に伴う二酸化炭素の排出がないので環境に良いと言えます。天気の良し悪しで発電出来る量が変わってしまう、家に設置する場合初期費用が高いので設置しにくいという点がデメリットです。

火力発電

発電量が安定しているので発電量の予測が立てやすいです。地球温暖化を加速させてしまう二酸化炭素や、使う燃料によっては有害な物質を出してしまいます。火を燃やすための燃料を外国からの輸入に頼っているため、輸入する値段が上がると電気代が上がることがあります。

[PR]

太陽光パネルを設置するメリットとは?役立つ情報を事前にリサーチ☆
名古屋で太陽光発電を設置しよう♪エコライフを実現できる!
群馬で太陽光発電の申し込み事前に施工事例を確認
福岡の太陽光発電施工業者をピックアップ☆
住宅向けサービスを豊富に提供!

太陽光発電は地球に優しい

太陽光発電は、二酸化炭素などの地球温暖化を加速させてしまうものを排出しません。普通の家にも設置可能なので、まだまだ日本の電気をまかなえてるとは言えませんが、これから増えていくと環境に影響を与える発電方法が少なくなっていくでしょう。ここからは太陽光発電の疑問に答えていきます。

太陽光発電に関するQ&A

どの地域でも太陽光発電は設置可能ですか?

太陽光発電はどの地域にも設置可能ですが、気を付けなければいけないのが余った電気を売ることが出来ない地域もあるので設置する前に電力会社や自治体に確認するといいでしょう。最近では福岡や名古屋でも設置する方が増えています。

太陽光パネルが安くなってきてるの?

太陽光発電は数年前から注目され始めて開発が進んでいってるので安くなってきています。数年前に比べると20%程度費用が下がってきています。また補助制度も後押しして設置する方がどんどん増えているので、これからも安くなっていくことが予想されます。

[PR]

広告募集中