太陽光発電を設置する際は京セラなどの有名メーカーを利用しよう

太陽光発電の基礎

作業員

太陽光発電の設置を失敗しないために

太陽光発電は数百万円程度の費用がかかる買い物なので、値段の割にはあまりいいパネルを使っていなかったり、安いけど使っていたら数年で壊れたなどのことがないように、太陽光発電に関する知識や相場を理解しましょう。京セラなどの有名メーカーなら耐用年数が長いので長期的に見ると安上がりになる場合もあります。太陽光発電を設置したことのない方ならどの位の費用が妥当なのか分かりません。

太陽光発電にかかる平均の費用

太陽光発電のパネルなどは各家の屋根の形が違うのでオーダーメイドになります。設置費用や設置出来る大きさなども各家により違うので見積もりを出してもらうといいでしょう。家庭用の太陽光発電にかかる費用の相場が1kWで30万~50万円程で家庭用に設置される容量が5kWになります。なので150万円~250万円程が相場といえるでしょう。

費用が高くなる場合

もちろん設置するメーカーによりそれぞれ費用が異なってきますが、日本で行なわれている家庭用の太陽光発電の費用は150万円~250万円程と分かりました。平均の費用の中でも高めに値段が設定された時には何故なのか尋ねるようにしましょう。

広告募集中